オンラインでのキャリアコンサルティング

キャリアコンサルティングは、対面での面談とオンラインでの面談の2種類があります。ここでは、対面での面談を説明した「キャリアコンサルティング説明ページ」を既にご覧いただいたとの前提で、オンラインでの面談の固有な事柄について説明していきます。

  1. USAGE EQUIPMENT
    オンライン面談での
    使用環境について

    オンラインでの面談は、Zoomミーティングを使用して、パソコンで実施します。スマートフォンやタブレット端末での利用は、ジョブ・カードの画面での確認や記入内容の修正がすぐにできにくい、などの理由からお断りしています。

    実施に必要なZoomアプリのダウンロード、インストール、設定や使用方法等につきましては、全て相談者自身の責任と費用で行っていただきます。オンラインでのカメラや画像、マイクやスピーカーが使用可能な状態にあり、通信環境がZoomミーティングの利用に支障がないことを事前に確認していただいた方が利用できます。
    従いまして、Zoomミーティングの使用経験がない方のオンラインでのキャリアコンサルティングの利用は、ご遠慮くださいますようお願い申しあげます。

    オンラインでのキャリアコンサルティングを利用するには、本サイトに記載しているキャリアコンサルティングの留意事項、およびオンラインでのキャリアコンサルティングの留意事項を事前に確認して、同意してください。

  2. THE DAY
    オンライン面談当日について

    オンラインで面談する際は、相談者ご自身の個人情報保護のために、個室または周りに他の方がいない環境で行ってください。担当するキャリアコンサルタントは、ハローワーク内で実施することがありますので、周囲の音が聞こえてくる場合がありますことを事前にご了承ください。なお、実施時はイヤフォンを使用していますので、相談者の音声が外部に漏れることはありません。

    オンライン面談の当日は、予約時間までにはオンライン接続して待機していてください。接続トラブル等が発生した場合は、こちらから予約時に登録いただいた携帯電話に連絡しますので、すぐに電話に出られるようにしていてください。

    オンラインでのキャリアコンサルティングも原則として60分から90分間になります。万が一、時間内に終了しない場合で、面談の延長ができない場合は、別の日に、あらためてオンライン面談の予約をしていただくことになりますので、ご了承ください。

    オンライン面談の当日は、事前に作成したジョブ・カード4種類を当日使用するパソコンのデスクトップ上に保存して、すぐに画面に表示できる状態にしておいてください。
    キャリアコンサルタントが指示しますので、その時にZoomの「画面共有機能」を使用して、作成した4種類のジョブ・カードを順番に表示して相談者の方から説明していただきます。また、Zoomの「チャット機能」でジョブ・カードを送信していただく場合もあります。
    ジョブ・カードは、必要に応じて、すぐに修正ができるように、Excel形式のジョブ・カードを使用してください。個人情報保護のため、当日使用したジョブ・カードは、こちらでは保存しません。

  3. AFTER THE END
    キャリアコンサルティング
    終了後

    オンライン面談が終了しましたら、ジョブ・カード様式1のキャリアコンサルティング実施者の記入欄に担当したキャリアコンサルタントが署名とコメントを記入する必要があります。キャリアコンサルタントがその場で署名とコメントを入力して、Zoomの「チャット機能」で添付して、相談者の方にお渡しします。受け取ったデータは、必ずご自身のパソコンに保存しておいてください。キャリアコンサルタントは、終了後にはデータを削除しますので、再発行はできませんのでご注意ください。
    ハローワークの窓口に給付金申請をする方は、これを印刷して、あなたが作成したジョブ・カードの様式1のキャリア・プランシートと合わせて、他のジョブ・カードの様式と一緒に窓口に提出してください。

    また、面談が終了後には、キャリアコンサルタントから実施後のアンケートの回答をお願いしています。キャリアコンサルタントがジョブ・カードにコメントを入力している時間を利用して、オンラインでのアンケート回答にご協力をお願いいたします。

キャリアコンサルティングに関する留意事項オンラインでのキャリアコンサルティングに関する留意事項は、本サイトに掲載していますので、必ずご確認して、ご同意いただいてから、オンラインでのキャリアコンサルティングの予約ページに進んでください。